忍者ブログ

団地ディープ倶楽部ブログ

団地の話をシュッとする大人の社交場「団地ディープ倶楽部」のオフィシャルブログ。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

team4.5畳・台湾の団地担当のtamazoです。


「団地ディープ倶楽部Vol.1」2018年3月10日(土)、ご来場ありがとうございました!
おかげさまで盛況のうちに無事終了しました。


まず、岡山は沖田神社の神主にしてteam4.5畳メンバーのはたっちによるイベントの成功祈願からスタート!
早めに来ていただいていたご来場者の皆様とともに、本式で行いました。


会場までは、団地DJヨシナガによる音楽でお楽しみいただきました。また、「団地似顔絵」コーナーも、開場とともに盛況。
イラストレーターのユッカ・バッファローさんとアシスタントのはんなさんは最初から最後までずっと働きっぱなしでした。
私も似顔絵を描いていただきましたが超似てました。


今回は、以前team4.5畳けんちん・UC・CAPOの3人でやっていたネットラジオ「オールダンチニッポン」の進行に則り、ミニコーナーを重ねるという新たな進行方法で行いました。


最初のコーナーは市街地住宅大好きけんちんによる「市街地住宅探訪」。
しかし中身は、私・たまぞうによる「台湾の団地ってみんな市街地住宅みたいに下に店が入ってるよね」という強引なこじつけによる「台湾のユニークな団地」の紹介でした。


続いては、日本給水塔党首UCによる「団地の金言」。
国会図書館に行って団地関連の資料を発掘する資料大好き人間UCによる、資料を通して浮かび上がる団地の面白エピソードの紹介。
団地に詳しい建築家ヨシナガによる的確な補足が光りました。


次は「団地の出来事」ゲストはお笑い芸人にして日本スキップフロア学会会長のトッキブツ太田くんによるスキップフロアがカッコイイ団地の紹介。
スキップフロアは突っ込まれるのを待っているそうで、プロの芸人太田君によるツッコミを堪能しました。


そしてサイコロの出た目でフリートークをする「団地の神のサイコロ」。
CAPOさんがサイコロを自宅に忘れるというハプニングにもかかわらず、「お客様は神様」ということでお客様から聞きたい話題を募って切り抜けました。
太田くんも交えて、4人から3つのエピソードを聞きました。


休憩中は、東京から来ていただいたゲストDJ三鷹サウンドさんによる音楽をお楽しみいただきました。
写真は、左から音響担当のハヤシラジオ企画さん、DJヨシナガ、DJ三鷹サウンドさんです。
舞台横の花道席に音を出す3人が並びました。↓


最後のコーナーはラジオでもトリのコーナーだった「日本住宅放談」。
団地のあれやこれや=何でもアリのコーナーで、今日のイベントを振り返りました。


いかがでしたでしょうか?
団地の楽しさがギュッと凝縮したイベントだったと自負しております。
もし気に入っていただけましたら、第二回にも是非お越しください。
たぶん一年後くらいに開催します。


ご来場ありがとうございました!!

拍手

PR
チーム4.5畳メンバーのtamazoです。

『団地アンプラグドvol.10』へのご来場、誠にありがとうございました。
予想を上回る人数のご来場があり、満席に鳴ってしまった為、一部補助席になってしまい見にくかったかと思います。まことに申し訳ありませんでした。

それでは、当日のご報告を。

まずは団地をポップユニット、D+の【団地音楽ライブ】 でスタート!
もはやお馴染みになりつつある団地ソングを熱唱!



場が暖まったところで、みぃみぃさんによる『ダンチカメの生態』の研究発表。
団地に生息するアイツ、カメの遊具の比較研究です!




そして次は、ライブで熱唱していたCAPO氏が、なぜかツイコリの話ではなく、ツイコリのエレベーターに絞った研究成果を発表!
ビッグデータ(笑)を基にした、説得力のあるトークでした。



そして次は、初の音楽ゲスト『団地ノ宮』さんによる圧巻のライブ!
なんとお二人は姉妹!!
不思議なストーリー性のある童話のような歌詞を、時に美しいハーモニーで、時に不安定な旋律で叫ぶように、独特の世界観に引き込まれました!
今後は東京に拠点を移して活動されるそうですので、要注目です。




最後は、珍スポ界から金原みわさんをお迎えして、 けんちん&UCによる 団地トークセッション『団地は珍スポなのか?』。
けんちん氏は市街地住宅、UC氏は給水塔と、二人の得意分野に絡んだ珍しいスポットをみわさんに次々プレゼンしていき、【珍スポ】認定を行っていくというもの。
最後はみわさんに、どんな団地に住みたいかの選択を強引に迫っていました。





 いや~、本当に団地っていいですね!
私自身、本番で初めてみなさんのプレゼンを見たので、観客のみなさんと一緒に大いに楽しませていただきました。

それではまた!

拍手

チーム4.5畳&市街地住宅K.K管理人のけんちんです。
団地アンプラグド!Vol.10終わりました!!!

ご来場いただいた皆様いかがでしたでしょうか?
私個人的にはめちゃめちゃめちゃめちゃ楽しかった!
 

『団地はアートだっ!』と団地イベントをやってきていて
ほんまによかったと感じました。

今回一緒にトークをさせていただいた『珍スポ女子』みわさんからも
団地って楽しいっ!って言ってもらえて、とてもうれしかったです。


ロフトプラスワンウエストという関西トーク界の聖地で
団地のトークショーを開催できたことをはげみに
2016年の活動へつなげていきます。

引き続き、団地愛好家活動にご注目お願いいたします!!!


 歴代のイベントの様子はこちらから → 
https://www.facebook.com/team4.5j

拍手

チーム4.5畳、D+のVo.&Gt.担当のCAPOです。

僕達チーム4.5畳は、
2015年9月20日に堺市の「第三回文学フリマ大阪」に、
同人誌「団地ブック 創刊号」を頒布させて頂きました。

当日ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!
おかげさまで、8月に頒布させて頂いた東京のコミックマーケット(C88)よりも小規模であるにも関わらず、想定の3倍以上もの頒布完遂数となり、嬉し恥ずかしおっかなびっくり感謝感激の今日この頃です!

そして何と、第三回文学フリマ大阪のブースコンテストで、第5位を頂きました!
ポイントを入れて頂いた皆様、ありがとうございました!

そして、今までにD+のCD「団地へ行こう!」をお買い上げ頂いた方々、ありがとうございました!
D+は今後、オンラインでの展開も検討しており、企画がまとまり次第お知らせしますので、よろしくお願いします!

現在の団地ブック頒布に関する情報はこちら→ http://danchi.zoku-sei.com/Entry/122/


 
そしてそして!

イベント「団地アンプラグド!VOL.10」のお知らせです!
前売チケットはこちらから!→ http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/date/2015/11/21


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「団地アンプラグド!VOL.10」~大団地祭 in ロフトプラスワンウエスト~

2015/11/21(sat)

OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,000/ 当日¥2,500(共に飲食代別)※要1オーダー500円以上
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて発売中!

※ご入場はイープラス→店頭電話予約→当日の順となります。
電話→ 06-6211-5592(16時~24時)

関西の団地シーン?を盛り上げてきたイベント「団地アンプラグド!」が第10回目にして
ロフトプラスワンWESTに進出!
筋金入りの団地愛好家達による団地トークショーと、団地を創作の源泉に持つミュージシャン達による
団地音楽LIVEという他に類を見ない構成で、様々な角度から団地の魅力をこれでもかと叩きつける!
かっこよくて可愛くて味わい深い団地鑑賞の世界、そして表現世界への団地のポテンシャルをあなたにお届け!
記念すべきこの第10回に何が飛び出すか、乞うご期待!

【出演】
[トークLIVE] けんちん(市街地住宅), CAPO(ツイコリ), UC(給水塔), みぃみぃ(動物遊具)
[音楽LIVE] 団地ポップユニット「D+」
[DJ] 団地DJ吉永

【ゲスト】
[トークLIVE] 金原みわ(珍スポットトラベラー)
[音楽LIVE] 団地ノ宮

【MC】
ヒキタトモコ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拍手

チーム4.5畳、D+のVo.&Gt.のカポです。

いきなり連載漫画の打ち切りエンドみたいな記事タイトルですみません。
でも、ほんとにそうなんですよ。

まほろば感満載?の団地アンプラグド!VOL.9を終えまして、
しみじみふり返るとともに、新しい気持ちで次回に向けて旅立ちたいと思います。

さて、団プラ9を僕なりにふり返ってみたいと思います。(個人の感想です)


プレゼン1発目は、団地入門的なあれこれで、お馴染みのけんちん氏&UCくん。
今回は、幾つもあるお題をその場で選んで話して行くという新鮮な試みがありました。
これはワクワクする!えっ!いきなりそこ行くの!?的なスリル。
それでいてツボを押さえた構成になっていたと思いますし、皆様も楽しめたのではないでしょうか?奈良の団地と言えばこれ!的な情報も、最初のプレゼンで掴めたかと。
あと個人的に、UCくんのアドリブ突っ込みが神がかってると思いました。


↑活き活きと話す二人。

プレゼン2発目は、団地Tumblrの旗手、たまぞうさん。
着々とファン数を増やすたまぞうさんのTumblrノウハウが惜しげもなく披露されていて、興味深かったです。というか、もう団地のTumblrでは誰もこのひとに追いつけないのでは。
茨城のあの県営団地が紹介された時には、おおー!という声が客席から湧きましたね。
そして、Tumblrで「外国人になぜかウケる」ポイント講座的なお話。団地という概念よりも純粋に色調だったり、それぞれの文化圏の建物に対する価値観が影響するのかなぁと。
これで、外国人に団地写真を見せるときの傾向と対策ができそうです。
そんな機会ないだろうと思っていたのですが、当日お越しいただいたお客様の中には、「外国人に好きな団地の写真を見せたらこんな反応だった!」的な報告をしてくださる方もいてびっくり。もう、団地はインターナショナルな領域に!?

  
↑いちいちすごい数のリブログを叩き出すたまぞうさんのプレゼン。

プレゼン3発目は、名古屋の団地女子みぃみぃさんによる「ナラギャル(仮)」。
改めて拝聴するに、このひとの団地遍歴と愛着点はやっぱりすごいなと。
団地のポップでかわいいところを本当にちゃんと見ていて、楽しんでいるのが伝わってきます。そしてもちろん、見ているこちらも楽しくなるのです。団地に行きたくなります。
そして奈良フィーチャー。カッパ屋根という言葉をこんなに聞いた日はないです。
それにしても、泉北ニュータウンにあんな野球とサッカーの壁画があったとは・・・さすがです。

 
↑団地のおもしろオブジェを紹介するみぃみぃさん。

そして、最後に僕達D+のプレゼンじゃなくて、音楽LIVE。
自分で自分のことを書くのは何かアレですが、久々にSax & Fluteのミッキーと演奏できて嬉しかったです。
前回のVol.8では、歌が聴き取りづらいとの声があったので、今回はそこに特に注意を払いました。前回よりはクリアに聴こえたかと思うのですが、いかがだったでしょうか?
あと、今回はギターにワイヤレスシステムを試験的に導入しました。間奏部分では今までよりも動けるようになったのですが、まだこれから検討を進めます。
それから、当日のお客様で、D+の1stCD "団地リフレクション" を巷で「これを聴け!」と伝道してくださっている方がいて嬉しいやら恥ずかしいやら。本当にありがとうございます!励みになります!


↑D+は、8月14日、コミックッマーケット88(東メ26b)で新作CDを頒布します!

イベント終了後は、わいわい楽しい打ち上げがその場で行われ、見た目も味も二度美味しいフードとドリンクに舌鼓を打ちつつ、皆様と交流できて楽しかったです。ありがとうございました!

そして、アート展示も6月30日に無事閉幕しました!
会期中に皆様に描いていただいたスターハウスのベランダは最終的にこうなりました!↓


皆様の絵心と発想の豊かさに、スタッフ一同感心しきりでした。
こうくるか!みたいなのがたくさんありましたし、正統派のいい雰囲気の絵にも癒されました。

ご来場の皆様、藝育カフェ・sankaku様、本当にありがとうございました!

皆様の応援で成り立っている団地アンプラグド!
次回Vol.10は、2015年11月21日(土曜)、場所は大阪難波の「ロフトプラスワンWEST」。
ついにあのサブカルチャートークライブの殿堂での開催です!(詳細発表は後日)

いつにもまして、スペシャルなプレゼン!スペシャルなライブ!をお送りしますので、
ぜひぜひご参加くださいませ!

俺たちの旅はまだ始まったばかりだ!!
ではっ!


CAPO

拍手

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[04/30 管理人CAPO]
[10/20 CAPO]
[10/19 Cassandra]
最新TB
プロフィール
HN:
チーム4.5畳
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp