忍者ブログ

団地アンプラグド!OFFICIALブログ

団地萌えーだったり、そうでもないけど興味あるなーという人々に贈る、トークショー&音楽LIVE!のオフィシャルブログ。
[124]  [123]  [122]  [120]  [119]  [118]  [117]  [115]  [116]  [114]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもチーム4.5畳市街地住宅 担当のけんちんです。
団地アンプラグド9ありがとうございました。
今回は展示あり、ライブありと盛りだくさんのイベントとなりました。

私なりの当日のまとめを少し。。。

【まほろば団地TOUR】
1.未公開団地施設の公開に参加者一同びっくり
2.突然の団地自治会長・副自治会長登場にびっくり
3.日本全国からの参加者(九州・東京)に初参加の方びっくり
 ⇒ びっくり三昧の団地TOURとなりました。


【団地アンプラグド9】
1.あいにくの天気の中、スタッフ合わせて、40名近い参加者。
  広い会場で本当によかった!
2.演者のプレゼン精度が上がっている!?笑いが起きる頻度
  が多くなった気がしました。
3.打ち上げに20名を超える参加者が残ってくれました。過去
  最大級の参加者と素晴らしい団地フードメニューに一同大興奮
 ⇒ 今回、会場のsankakuさんのご厚意により、団地一色に会場を
    していただけました。す
ごくうれしかったです。
    ありがとうございました!



では、最後に、団地鑑賞ポイント3か条の最後の一つが残っていましたので
紹介します!

そもそも団地を鑑賞するとはどういうことなのか

訳がわからないという人が大半だと思います。

団地を鑑賞する楽しみは大きく言うと下記の3点です。

【団地鑑賞ポイント3箇条】
 (1)団地は一緒ではない。
 (2)団地は一緒である。
 (3)団地は日本の原風景である。

(3)団地は日本の原風景である
  団地アンプラグドのプレゼンでもお話ししましたが、今、日本の中、大体の場所で共通してある風景は「団地」であると考えます。しかもその団地の風景は建て替えによりなくなりつつあります。これは、かつて、かやぶき屋根の家や長屋がなくなっていき、日本の原風景と呼ばれるようになったのと同じでないでしょうか?この団地の景色をいつまでも記憶だけでなく、記録に残していけるよう、われわれは行動していきたいと思います。

次回の団地アンプラグド10はロフトプラスワンウエストで11月21日(土)に開催します。こちらも超盛りだくさんの内容でお送りしますのでお楽しみに!!

拍手

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[04/30 管理人CAPO]
[10/20 CAPO]
[10/19 Cassandra]
最新TB
プロフィール
HN:
チーム4.5畳
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp